USB Type-C ガジェット ケーブル ケーブル 周辺機器

【USB C ケーブル おすすめ3選】「失敗して買い直し」をしない選び方

USB Type-C ケーブルって何?usb-c ケーブルは、現在、多くのPCやスマホやタブレットの充電やデータ転送に使用されています。いざ購入するとなると多くのケーブルが販売されているので、どれを購入すれば良いか迷ってしまいますよね。今回はusb-cの失敗しない選び方とおすすめ3選を紹介します。

USB C(USB Type-C)とは?

USB C(USB Type-C)は、PCやスマホ、ワイヤレスイヤフォンなど現在多くの電気機器でUSB Cが使用されています。

平らで楕円形の形をしたコネクタが、USB Type-Cです。コネクタが上下左右対称なので、コネクタの上下の方向を気にせず差し込めます。

【注意】iPhoneの充電はUSB C ケーブルではなく、lightning ケーブル

lightning ケーブルはApple独自で規格したものなので、USB Cのコネクタでは充電ができないので注意ください。

ケーブルには二つのコネクタがありますが、iPhoneやiPadを充電する用途にケーブルを購入する場合は、どちらかのコネクタがlightningのものを選びましょう。

USB C(USB Type-C) ケーブルの種類

USB Cは、「USB Type-A to USB Type-C」「USB Type-C to USB Type-C」「HDMI to USB Type-C」などいくつかの種類があります。

筆者はワイヤレスイヤフォンの充電する用途で、Type C to Type Aが必要なのに、Type C to Type Cを購入してしまって無駄な出費をしてしまったことがあります。このような経験があるのは筆者だけではないはず。

購入前に必ず使用する機器のポートと購入するケーブルのコネクタのタイプをチェックするようにしてくださいね。

画像使用用途 例コネクタ①コネクタ②
ワイヤレスイヤフォンの充電器のケーブルUSB Type-AUSB Type-C
パソコンにディスプレイを繋ぐためのケーブルHDMIUSB Type-C
パソコンの充電器のケーブルUSB Type-CUSB Type-C

失敗して買い直しを防ぐusb-cの選び方

購入する前のチェックリストを4つ紹介していきます。

  • コネクタの種類
  • ケーブルの長さ
  • コネクタの形状
  • 素材

usb-c ケーブルの最適な長さは?

0.5m以下は、ケーブルが邪魔にならないので、外出先で利用するのが◎。鞄の中に入れてもケーブルが絡むこともなく、持ち運びにも最適です。0.8 - 1mはオフィスや自宅のデスクの上で充電しながら利用するのがおすすめです。iPhoneの純正コードが0.8mなので長さや利用シーンがイメージしやすいですよね。1m以上のコードは、デスク下の充電器やベットやソファで寝転がりながら利用する際に便利です。

コードの長さ場所利用シーン
~ 0.5m外出先スマホを充電しながら移動
0.8 ~ 1m自宅のデスクスマホを充電しながら仕事
1m以上自宅のリビングやベットルームスマホを充電しながらゴロゴロしながら

コネクタの形状は?

ストレート型コネクタ

 コネクタの形状で最も多く見るのがストレート型。価格帯やコードの長さ、ブランドの選択肢が多いので欲しい条件に合うケーブルが見つけやすいですよ。

L字型コネクタ

L字型コネクタは、機器本体に沿って接続ができるので、コードが邪魔にならないことや充電ケーブルの断線がしにくいことが特徴です。見た目もすっきりします。充電しながらゲームをする方などにはL字型が◎

ケーブルの素材

多くのusb-cケーブルの素材は、ナイロンが用いられています。高耐久の素材を使ったケーブルならば断線しづらいので、頻繁にケーブルを買い換える必要がなくなります。

たとえば、強度に優れたナイロンを使用して2重に編み込んだものなどがあり、高い耐久性を求める方はチェックポイントになりますよ。

【3選】usb c to cケーブルおすすめランキング

1位 Anker PowerLine III

とりあえずこれを買っておけば間違いはないUSB C ケーブルです。迷ったらこの商品を購入することをお勧めします。

  • とりあえず、これを買っておけば間違いはないといった
  • 折り曲げに強い : 25,000回の以上の折り曲げテストを実施してクリア。コネクタ手前の断線を防止。
  • 安定した抜き差し体験 : スマホなどにケーブルを繋げる際に手で持つコネクタ部分が凹凸で滑り止めの役割。細部に拘ったデザインとなっています。
  • PD対応でフルスピード充電 : 最大60Wの高出力で、USB Cでスマホやタブレットなど最大速度で充電が可能です。30分で50%の充電が可能な機種もあり、充電のスピードを重視する方には◎

2位Anker 高耐久ナイロン USB-C & USB-C ケーブル 

コードに耐久性を重視する現場で重宝される一品です。

なんといっても一番の特徴は、通常のケーブルの5倍以上の耐久性 。ケーブルの素材にはナイロンを採用されており、これを二重に折り込むことで耐久性を高めています。

3位 USB Type C ケーブル L字

L字が特徴的!!スマホを充電しながら、youtubeやゲームをプレイするときにコードが邪魔にならないので快適です♪

個人的にはL字を好んでいるのですが、購入するときの選択肢が少ないこともあり今回は3位としました。

自宅で充電しながらスマホを使うときには、L字型は特におすすめできます。

-USB Type-C, ガジェット, ケーブル, ケーブル, 周辺機器
-,